2009年03月23日

「悠」。

お茶会にて・・・

私の悠未の名、「悠」の漢字は昔から好き、という事を
皆さんに言いました。

その時言った理由が、
あるところのサブタイトルに「悠久の風」というのがあり、
それが私にとって、とても情景がひろがる言葉。

この言葉を見ただけで自分が草原にいて
風に吹かれているような感覚に落ちるのです。


しかし・・・今になって思い出すと、
この「悠」との最初の出会いは小学校でした。

ある本で、「悠ちゃん」という人がいて、その人は問題ではなく
その漢字を見たときに、綺麗な字だな・・・と思ったのが最初の記憶。
学校ではまだ習っていなかった頃。


というわけで、「悠」の字の最初は「悠久の風」ではなかったことが発覚。


まあ、そういうこともあるよね。


ブログランキングにもポチッとよろしくお願いいたします♪
↓↓↓↓↓↓↓

banner_04.gif


from HEARTメルマガはコチラ!
http://www.mag2.com/m/0000274180.html


セラピールーム from HEART

posted by 悠未 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/115917227
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。